本文へスキップ

RSS RSS
最終更新日:2019年12月15日

九州地方会

2019年12月15日 第44回研究会


2019年12月15日(日)、第44回研究会を博多バスターミナル9F大ホールにて開催します。

九州地方会では2018年度から2019年度にかけて、計3回の認知行動療法に関する研究会を計画しておりましたが、今回はその最終回となります。今回の研修会は、過去2回の研修会アンケートで「対応困難事例で悩んでいる」という回答が多くあったことを踏まえ、対応困難事例における認知行動療法の活用について、参加者で考えていく内容にしたいと思っています。
前回参加できなかった方もお申込みいただけますが、書籍等で事前に基本的な事項を確認していただけるとよりスムーズかと思います。

現在は産推研会員以外の申し込みも受け付けています。同僚や職場の方をお誘いあわせの上、ご参加ください。
九州地方会の会員に限りません。他の地方会からの参加も歓迎です。

また、終了後に懇親会を予定しています。大野先生も参加されますので、ご都合のつく方は引き続きご参加ください。

皆様のご参加をお待ちしております。


日時
2019年12月15日(日) 13:30〜16:30(13:00〜受付開始)
会場
場所:博多バスターミナル9F大ホール
住所:福岡市博多区博多駅中央街2-1
地図:博多バスターミナルHP
テーマ
「産業保健職が職場で行う認知行動療法〜対応困難事例のどんな場面で使えるのか考える〜」
プログラム
◇研究会(13:30〜16:30)
講師:大野 裕先生(認知行動療法研究開発センター 理事長)
   講師紹介等はチラシをご参照ください

◇懇親会(17:00〜19:00予定)
場所:トラットリア ヴェントーノ (ホテルレオパレス博多1階)
   博多駅筑紫口から徒歩3分
単位
日本医師会認定産業医研修,日本産業衛生学会産業保健看護専門家制度研修
単位申請中
会費
【研究会】 会員:無料,  非会員:1,000円
【懇親会】 会員: 1,000円,非会員:3,000円
参加登録
事前にフォームよりお申し込みください(非会員の申し込みも可)。

※パソコンからアクセスできない場合は、スマホ等、他の環境からアクセスを
 お試しください
※研究会のみ、懇親会のみ、どちらか一方の参加も可です
※キャンセルの場合は、サイトからメールで送られてきたURLから訂正いただく
 か、チラシに記載のe-mailへご連絡ください。
※当日キャンセルの連絡はチラシに記載の電話番号へお願いします

バナー

Google




サイト内を検索
ウェブ全体を検索